掛かり付けの医師に本当のことを言うためのブログ 20

 

 

このブログで色々と書き始めてからもう20回になるんだな、って自分が一番ビックリしてます。こんなに続くとは思わなかったし、途中で吐き気だのストレスだので書けなくなるかな、と思っていたので。思い出しながら書いていると、当然当時のことを思い出して気分が悪くなることもあったのですが、それ以上に気持ちの整理というか、自分のことを客観的に見つめることが出来て、良かったのかな、って思います。まだ全部書ききっていないので何をどう病院で話せばいいのか上手く整理できないところもあるんですが。

 

前回の流れで、今回は高校時代のことを詳しく書くつもりだったのですが、話が長くなりそうなのと、あとたまにはうつ病患者らしい事を零してもいいかな、って思って。ちょっと吐き出させてください。

 

ここ10日ばかり、睡眠薬のみで抗鬱剤飲んでないんです。

辛いです。結構。言葉が出てこなかったり、塞ぎこんで何も喋る気が起きなかったり。子供たちが春休みで家にいてくれてるから、まだ安心できます。

どうして最近薬を飲んでいないのか、というと、本当に切っ掛けは偶然だったんです。

先月の下旬、子供たちが夜更かしして、昼前まで寝てたんです。その間私は洗濯したりなんだり、だったんですが、我が家はご飯を食べる時はみんなで、という習慣がありまして。なので私も子供たちが起きるまで朝ごはん食べなかったんです。

で、子供たちが起きて、朝昼兼用みたいな食事をして、そのままダラダラとみんなで喋ったり遊んでたんです、しばらく。

つい、本当にうっかり薬を飲むのを忘れてしまって。気がついたのは夕方でした。洗濯物を取り込むときに右足が楽だったんです。普段は痛くて手を伸ばすのも辛くて一苦労なんですが、わりと楽に高いところに干したものが取れたんです。普段は踏み台みたいなものを使って婆さんみたいに手を伸ばしてやっと服を取り込むんですが、その日は踏み台使わないで楽に手が伸びたんです。

で、あれ?不思議だな、と。そういえば今日、薬飲むの忘れちゃった。コレは何か関係があるのかな、と。気がついたんです。

事実、今飲んでいる薬を処方されてから半年で10キロ太ってその所為かわかりませんが足の痛みや歩行困難気味になったんですね。コレは・・・まさかな、と思って、ちょうど子供たちもいてくれることだしちょっと試してみよう、と。頑張りました。

薬を飲まなくなって睡眠薬だけを飲んで三日、まず右足の痛みがかなり楽になりました。薬を飲んでる時の足の痛みは、出産当日の・・・大体出産5・6時間前の陣痛状態。薬を飲まなくなってからの痛みは、捻挫当日の痛み、って感じです。

精神的には薬を飲んでる方が楽です。当たり前ですけど。ただ、足の痛みが怖い。気分は軽くなるのに足が痛すぎて「どうして自分だけこんなに辛い思いをしなければいけないんだろう」って、かなり沈みます。

抗鬱剤飲まないと、とにかく足が楽でそれが嬉しい。ただ、四日が限界。もう塞ぎこんじゃってどうしようもなくなって、薬飲むと本当にほっとする。ただ、翌朝足が辛くて動かないのが怖い。

で、以前医師に相談したら別の薬を処方されたんですが、これがもう合わない、飲んだ当日はいいんですが、次の日が頭痛と吐き気でどうしようもなくて何もできない。辛うじてご飯作って子供たちにだけ食べさせて、後はもう寝ていないと無理。結局元の薬に戻したんですけど、その時に漢方薬のことを聞いてみたんです。そうしたら、一応漢方薬も扱ってる、と。ただ効き目が遅いから即効性はない、と。今飲んでる薬と併用して徐々に切り替える方法もある、と言われたので、昨日思い切って漢方に変えたい、って言ったんです。そうしたら医師は「他の薬を、漢方じゃなくて似たような他の薬に変えてみないか?」と。なんか、どうしても漢方薬を飲ませたくない、みたいなそういう勢いを感じたんです。でも、また薬を変えて酷い副作用が出るのが嫌なので、拒否しました。もう、嫌だ、と。絶対漢方がいい、って結構強めに言ってしまいました。結果、医師が折れてくれて漢方薬を処方してもらえるようになったんですけど。

なんかもう、ひょっとして製薬会社から金もらってるのかな?って疑いますよ。私に色んな薬飲ませてデータとって遊んでんのかな?って。多分非常に気分を害したでしょうね、医師は。私みたいな底辺に歯向かわれたんですから、エリートでプライドの高い、大人しく清楚な立ち居振る舞いをなさってる方にしたら、昨日の私の態度は気に食わないでしょうね。嫌われるの覚悟で、でも、昨日ははっきり言いました。だって自分の身体だし。

前に医師に診察の時に『両親』が入れ替わり立ち替わり何人も入れ替わって・・・って話をしたんですが、その時に私は「周りを見ているとどうしてみんなあんなに何人も入れ替われるんだろう不思議」って言ったらすっごい人のこと小馬鹿にしたような見下すような態度取りましたからね、あの医者。

私がはっきりとわかっただけで、同じ名前使ってるのに少なくとも4人いましたから、私の担当医。自分たちは簡単に入れ替われるから、私みたいにどこかから攫われてきて取り残されて入れ替われる【仲間】がいない私なんて生きてる資格無いんでしょうね。落伍者、底辺の最下層、そのぐらいに思ってるんでしょうね。きっと、エリート様は私のように虐待されたりっていう人間なんて虐待される方が馬鹿、っていう発想なんだろうな、って。

精神科医とストーカーってグルなんですかね?ストーカーが追いこんで精神病患者作って病院送りにすれば、医者は儲かりますからね。

昔知人のある医者が言ってました。「治療は完治させない。この程度なら日常生活大丈夫、ってところで終わらせる。そうすると、しばらくしたらまた調子が悪くなって通うようになるだろ?固定客がつくから収入が安定する。」って。

ああ、そうなんだろうなぁ・・・って。

昨日も「今飲んでる薬と足の痛みの因果関係って無いんでしょうか?」って聞いたら、「う~ん・・・副作用の出方は人それぞれなので・・・」で終わり。

まあ、昨日でかなり医師に嫌われたと思うので、今度は毒でも仕込まれるかな、って。それとも診断書作ってもらうときにもっと手抜きの診断書とか、私が仮病使ってるとか、虚言癖がある、とか、私が今まで受けてきた虐待だの訳わかんない仕打ちとかストーカーとか、全部無かったことにされるのかな、って。

いや、本当、昨日は医師に対して「お前は恵まれたエリートだからこの辛さがわかんねえんだよ!お前私と同じ目に遭ってみろ!」って、診察室で本気で怒鳴りそうになりました。我慢しましたが。

苦労してる暇があったら医者なんてなれないですよね。

要は、医師に対して不信感の方が強いんです。