読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

掛かり付けの医師に本当のことを言うためのブログ 28

 

 

 

前回の話と同時期です。当時私ダブルワークやってまして。朝だけ近場のファミレスの店員やってたんです。モーニングの時間だけ、ですね。休みの日なんか昼過ぎまでいましたけど。ま、家にいたくなかったから、です。

で、詳しい日時は覚えてないんですけど、レジをやっていた学生のバイトの人が客から怒鳴られてまして。どうしたんだろう?と思ってたら助けを求められて。カード決済でなんか揉めたらしいんですけど。仕方ないから私が間に入ってカードを通常処理しようとしたんですが、どうしてもエラーが起きてしまう。おかしい、と思ってカードをよく見たら【ミヤジマシゲキ】と書いてあって。「ゲッ!」と思いましたよ、でも顔は昔見合いに連れていかれた時に【タナカシゲル】と名乗った方によく似てるんです。細くて、背が高くて。まあ、正直威張り散らして嫌なタイプの客、でした。何度もカードをスラッシュするんですが、どうしてもエラーになってしまって。よく見たら法人カードだったんです。当時のレジって個人カードと法人カードの決済方法が違っていて、手動で切り替えないと駄目だったんです。だから法人決済に切り替えて処理したんですけど、なんで個人名義っぽいカードなのに法人カードなんだろう、って不思議でした。推測するならば、多分個人名風の屋号なんでしょうね。例えば、宮田さんと島内さんとなんとか茂さんとなんとか弘樹さんが四人で共同経営しようとして一人一文字ずつ取って個人名っぽい屋号を作ったのかな、って。正直に言うと、詐欺にあったわけじゃないけど、詐欺っぽいな、って。あんまり関わりたくない人、という印象でした。それなのに、仕事がらみでも付きまとってきたんですけどね。【ミヤジマシゲキ】と名乗ったやつのこと書くの疲れてくるんですが、一言で言えば【偉そうに威張るのに正義のヒーローぶりたかった】、って感じの人だな、って印象です。

あとは、もう、朝でも夜でもタイミングが合えばしょっちゅう声を掛けられてました。俗に言うナンパですね。但し、普通のナンパならまだ良かったんですが、明らかに私を待ち伏せして狙ってきてる、しかも声をかけてくるのはいつも同じヤツで、前回書いた【夜に『父』のものと思しき車で私を追い掛け回した男二人】の運転していた方、『T』によく似ている顔の男でした。正直に言うと、付き纏われるだけでも嫌なのに、とにかく、生理的に無理でした。だらしなく口開けてべろ出してはっは言ってる犬みたいで。実際だらしなく口開けて締まりのない感じだったんですけど。

あと不思議な事っていうと・・・仕事でオーストラリアの企業の広報部の幹部、ってオバサンを紹介されまして。知ってる人は知ってる、ってメーカーです。で、私も喋れないなりになんとか片言の英語で話したんですが、柔らかに受け答えしてくれるんですけど、発音が全くわからない。どうやら英語にも方言みたいなのがあるようで聞いたこともない言葉がポンポン出てきて何度か聞き返してやっと言葉の意味を理解する、って感じでした。「いつ帰るの?」「火曜日」「え?」「火曜日」「は?」「か・よ・う・び」っていうやりとりをしました。第一印象で、私はこの人とは合わないな、と思いました。じっとりねっとりこっちを見てくるんで、余計ですね。なんか、レズビアンのような、それとも私のことを生き別れになった娘と勘違いでもしているのか・・・。とにかく、そんな風にねっとりと長いこと見られました。正直【親子】というにはあまりにも似ていなかったですが。なんか神経過敏になってるだけかも知れませんが、どうもクサイというか、私の実の親、って振る舞いをしたかった人なんじゃないかな、って私は思ってます。

とにかく、自分の居るべき場所から切り離されて、全く違う、合わない人物を宛がわれているような、そんな気がします。檻に閉じ込められた家畜、というか、実験台。人権もクソも何もない、ただの物でしかないんだろうな、私なんか。【素晴しいエリート様方】にとっては。

子供も【合わない子】っていうのを教師から【友達指定】されて、神経使って、周りからは執拗に虐められて、疲れて。限界だったんだと思います。近所でも【ここの家だから何しても良い】って空気もあったし、誰かがそういう方向に持っていってたようですし、「ここの家なんか死ね!」って怒鳴りながらウチの車のタイヤ包丁でざっくり切りつけた奴もいますし。そういう奴に限って町内会の幹部だったりコネがあるんですよね。刃物でタイヤ切られたのなんて一度や二度じゃないですし。

ちょっと話ずれましたが。

子供も精神的に限界ですね。今のウチの子の担任がまた、どうしようもないヤツで。

というのだけ言わせて下さい。詳しく書いてまたその担任から嫌われても困るんで。

ただ、ああいうヤツでも教師になれるんだ、って。

子供たちは何にも自信持たないですよ。逆に絶望します。選ばれた人種だから、コネがあるからだな、って。

慣れなきゃいけない、とはいえ、限度ってあると思うんですよ。

授業だけは辛うじてやれるのなら塾でもいけ。学級運営できないなら、担任持つな。

生徒から挨拶されたのに睨み付けたままでシカトしてんじゃねぇよ。教師だろ、お前。

入学時にウチの子の趣味調べ上げてきたんでしょうね、自分からその話題したのにウチの子が食いついたら挙動不審になってオドオドし始めて。なんなんだよお前は。お前もただのストーカーかよ。

ちょっと子供たちから煽てられて囃し立てられると、すぐ調子こいていい気になってデレて。馬鹿丸出しだから子供たちも何にも期待してないそうです。まあ、今のご時世学校に期待してる人ってどれだけいるんでしょうね。まともな人に会えたら「ありがたい・・・」って手を合わせて感動すればいいんでしょうね。全然期待してないですよ、コネと人種と所属してる団体だけで出世してきた人たちなんて。

バカバカしいですね、こっちはパクられて盗まれて一切金も入ってこないし存在すら抹殺されようとしてますし。

盗んだモン勝ちですよね、犯罪者保護、加害者天国ですよ、私の周りなんて。